ニヤンコの窓

経験談が主

愛車の管理は自分で確認

      2015/01/31

Sponsored Links

img004 (2)

愛車のエンジンオイルだいじよぶですか?


あなたの車「愛車」のエンジンオイルは大丈夫ですか ?

最近はエンジンオイルの性能も行くなりましたから!

走行距離ものびてはきていますが、そのことについて

自分の経験をもとにエンジンオイルの事を書いてみます。

 

誰でも理解できるていることなのですが、意外とゴチャゴチヤ

に考えている方々がいると思うので整理します。

自動車は鉄の集合体です、植物でも動物でもありません、これ、重要

なにが言いたいか ・?

鉄はすり減ったら元にもどらないのです・・? 鉄の工作物を使うとき

油を引け ! 油を差せ ! と言う声を聞いたことがあるでしょう!

潤滑油のことです、金属のこすれを最小限にするためのものですし

摩擦も、きょくりょく減らす役目でもあります。

 

動物は失った物、部分は同じように、もとにはもどりませんが ・?

キズであれば組織の盛り上がりで、なんとなくもとにもどっています ヨッ!

Sponsored Links


一方、自動車のエンジンの内部は、鉄です、すりへった部分はあとで

いくら高いオイルをつぎたしても、元にはもどらないことは当たり前のことです。

が、 以外にあとでオイルをつぎぎ足せば、減った部分おをおぎなってくれる

と、軽く考えている方たちを、みていますし、聞いてもいます。

 

愛車の自重、あなたの体重? 合計の重量は最低でも平均

1㌧ぐらいはなるでしょう。

そんな重い物を70㌔ほどの速度で移動させるエンジン?の精密さ、一度すり

へったら、カンナでけずった材料をもとに戻すことなど、よほど無理をしないと

ダメなように、エンジンオイルが原因の故障は、当然、エンジンの出力にも相当に

影響しますし、最近エンジンの調子がおかしい、というのは、まず、エンジン

オイルをたしかめてみましょう。
oiru(3)
自分の場合は、自動車メ-カ-の説明書に書いてある

走行距離より1000㌔短めにオイルの交換をしています。

エンジンが壊れたから車を交換しますと、いってみたい。

、自動車は自分には高額です。

そんなことにならにように、オイルが原因の故障は、

オイルの早めの交換で防げるんです。

ガソリンスタントでオイルが漏れてますよ!と、 言われるようなことは これ!絶対ダメ!

自宅の車庫のエンジンの下地べたに黒いものが落ちていたら、即修理工場に行くこと。

素人はオイルの交換はしないほうが賢明です。

今は、オ-ルシ-ズンタイプのオイルがありますが、自分の愛車から出た廃油の

処理などを思うと、とうてい無理です? 今時、自分でオイル交換をする強者はいないでしょうが?

これだけは、専門の販売店などに相談しましょう。

一回のオイル代「潤滑油」のほうが、エンジントラブルの修理よりはるかにやせあがりですよ。

いつやるか!今でしょう! これからも、愛車に長く乗ることができるようにするために

いますぐ、オイルの点検をしましょう、してもらいましょう。

images (2)

Sponsored Links

 - 愛車管理

  関連記事

エンジンオイルの交換時期と走行距離はなぜ必要なのか?

Sponsored Links 自動車の心臓「エンジン」は簡単なものではないので …

エンジンオイルの限界は5千㎞か6ヶ月にする理由は!

Sponsored Links 本田技研工業(株)で教わったことは! 技術研修と …

冬タイヤと夏タイをに安全に交換する方法!

Sponsored Links 2月3日の節分{立春」も過ぎ・・2月18日「雨水 …

自分で出来る安全なタイヤ交換は!

Sponsored Links まもなく彼岸の中日です、冬用のタイヤを夏用のタイ …

車の水垢落としはこうして解決!

Sponsored Links 洗車はなかなか面倒ななものと自分はいつもおもうの …

車の水垢は一度落とすと後の洗車がすごく楽くですヨ!

Sponsored Links 車の水垢を落としたことで塗装面がピカピカとなり、 …

no image
エンジンオイルを軽く見るな泣くのは貴方です

Sponsored Links 車「自動車」の運行で、当たり前ですがエンジンがな …

タイヤ交換安心の必需品「トルクレンチ」!

Sponsored Links 冬の必需品「スタッドレスタイヤ」に交換する時期に …

車のオイル交換は慎重にすべきです。

Sponsored Links 自動車は道具ではなく自分の足です。 すり減った靴 …

タイヤ交換はこれ、それで愛車も完全だ!

Sponsored Links 春になればまた夏用のタイヤに交換するのですから読 …