ニヤンコの窓

経験談が主

古いお札は、お宮様の焼納際に持っていくのです。

      2015/01/30

Sponsored Links

古いお札は、お宮の焼納際に持っていくのです。

IMG_1309

今迄自宅の祭壇、お伊勢様に飾っていた古くなった

お札、お守り、縁起もの、正月飾りなどは家庭で処理

をすりとなれば? 今までまりがたい、お願いしますの

気持ちが入ったであろうさまざまの飾りものを処理

するのです ?そんな自分の気持ちも、ハィおしまい

で、簡単に家庭ゴミと一緒に集配場にだしますか ?

やはりそれなりの気持ちを込めた納め方があって

あたりまえだと思います。

では、そのような儀式、処理、納めかたは、どこでしているか?

そのような儀式が毎年 1月14日~16日にかけて我が

地方の大きいお宮さんで行われています。

IMG_1314
しかし、我が町内に鎮座している「亀ヶ崎八幡神社」では

正月、新年の縁起ものなどの頒布もしていませんし

氏神様には、宮司さんの常駐もしていないのです。

我がお宮では前年の12月15日に、町内の各家庭で

お祈りしたであろう、神札、正月飾り、お守り、

縁起物のお祓いをして納める、お札焼納祭を

氏神様で毎年執り行います。

但し、その場での焼く作業はいたしません。

火を使うことはさまざまの機関の承諾が必要ですし

我が神社の境内にはそのような場所もない、また

住宅が密集していることもありその場での作業は

しないで、お祓いの儀式でおさめているのです。

ですから拙者は、実際の火で焼くのはニュ-スでしか

見た事がないのです。
IMG_1310
町内の氏神様には常駐している宮司さんがいないのです。

担当の宮司さんはいるのです。

その、担当宮司さんのお宮で我が町内のお札などを一緒に焼納

して頂いているのですが、実際のお祭りは見たことがないのです

そこで、焼納祭の日にちを 教えて頂き今日始めて

実際の「お札焼納祭」をみさせていただきました。

Sponsored Links

 - 身近な不思議?

  関連記事

no image
妖怪と幽霊暗いとで探す!

Sponsored Links   今、妖怪ブ-ムが起きている・・? …

no image
2016年の使いやすい「B-6の手帳はこれ」!

Sponsored Links 毎年購入している手帳?2014年の12月に自分の …

門松はなぜあるのか?

Sponsored Links 松の内 どのように考えますか ? 正月はめでたい …

やっぱり「巫女」はあの世が見えている!

Sponsored Links 「巫女」と名乗っている方は今も多くおられるのでし …

アメリカ大統領100年後の因縁?

Sponsored Links 信じられれない偶然にしてはではどうしても信じられ …

汗ふき・タオルと手ぬぐいどっちがいいの!

Sponsored Links タオルが世間に出始めた記憶はおそらく50年も前ぐ …

透視ができる本物の霊能者がいた、偽物には無理なことです。

Sponsored Links この事を知っているのは!義姉と自分だけです。 実 …

人にしか出来ない「祈りは」!

Sponsored Links 誰でも気になる言葉「祈り」のことについて、3年半 …

パンツとズボン貴女はどっち?

Sponsored Links パンツとズボンを一緒に履くことが出来るのだろうか …

誰も信じないと思う本当の話!

Sponsored Links 世の中には不思議なできごとは山ほどある? それが …