ニヤンコの窓

経験談が主

自動車保険、強制と任意の簡単な説明。

   

Sponsored Links

自動車保険には強制加入と任意加入の2つの保険があります。

強制保険とはこの保険に加入しない車「車両」は公道を走行してはなりません
と言う制度の保険の事です。



 

 言い方は多いが内容は同じ。

簡単に言えば強制保険「自賠責保険」正式名称は「自動車損害賠償責任保険」と言います。
国の制度なので「自賠法」と言う法律で定められているのです。

国が加入を強制していますから「強制保険」と短くしてしているだけなのです。
自動車損害賠償責任保険 ⇒ 自賠 ⇒ 自賠責 これ呼び方のちがいだけです。

内容は同じです、業界内で「自賠」と言っているのでややこしく感ずるのでしょう。
2輪車の場合はなぜか? 「自賠責」というようです。ステッカ-の関係なのでしょうか?

この制度は昭和30年12月「1955年」に始まったようです。
制度の背景は、運悪く交通事故が起こってしまった時の解決方法の一貫として始まった。

保険で解決できるさこの話は今は自動車(2輪も含め)保険が相当に普及しましたから
保険で解決? と、なるのでしょうが?

Sponsored Links


オッ-! 自動車が来たぞソレみに行こうと走って自動車を追いかけた頃の

時代は今のような補償の制度はかったはずです。

自動車を買った。その当時それがどんなことなのか、今の自分には想像もできない
とんでもない出来事だったはずです。

高額な財産を出して買ったこの自動車が運悪く事故に会いその弁償を求められる、
そんな悲しい事は、考えたのでしょうげれどもまだ現実的ではなかったのでしょう。

補償弁償で一家破産!

数が増えれば何かが起こる! 交通事故が起き始めた、当てた方も、当てられた方
もどっちも被害者になるような事態が発生し始めた。

 

‰~‚Ì•¶Žšƒx[ƒX

 


事故の処理、補償弁償で一家離散、田畑を売り払い夜逃げ
そうなれば当然世の中は混乱してきたことでしよう。

被害を受けた方は 泣き寝入 りしなくてはならない

法律で決めた、全ての車に強制加入の制度。

それが、自動車損害賠償責任保険 なはずです。

自動車購入者は、車検を受ける。 税金を払う。 強制保険に加入する。
が義務化されたのです。

但し、この制度は人のことだけなのです。「死亡」「後遺症害」「休業損害」
など人の補償だけなのです。

釈迦に説法でしょうか?

任意加入の保険がここで必要になってくる。

交通事故が発生した場合の 人 以外の損害の範囲は?

「自動車本体」「構造物」「路線の停止」などなどまだまだ出てきますがこの損害は強制保険の
補償はでは補うことができないのです。

これも、釈迦に説法でしょうか?

もっと詳しく知識を得るたい方は、損害保険の専門家に聞かれてはどうでしょうか?

おわりに!

◎ 強制保険は人の補償だけです。
◎ 任意加入保険は人以外の財物も含む。
◎ 強制と任意の役割はべつもの。
◎ 強制と任意の両方加入で一人まえ。

任意加入の保険だけでも運悪く事故に遭遇した時に保険は使えないのです。

Sponsored Links

 - 損害賠償

  関連記事

自転車事故で破産、2014年新聞記事!

Sponsored Links   自転車の保険は自動車保険で加入する …

【車】の保険・通販5社を比較してみました。

Sponsored Links お金は使いたくない】でも保障は欲しい! どなたで …

テレビで放映された最高裁判決!

Sponsored Links 2015年4月9日のテレビで放映された番組で個人 …

フリ-のイラストも使用は慎重に!

Sponsored Links ブログ ツイッタ- フェ-スブックなどに使う「フ …

自転車保険と個人賠償保険の違いは!

Sponsored Links どなたかのBLOGで個人賠償責任保険に入れなくな …

人身も物損も保険を使えば次回が大変だ。

Sponsored Links 自動車保険が変ったようです恐らく全ての保険会社で …

2017年4月自動車保険が変わる!

Sponsored Links 2017年4月に自動車が変わるらしいのです ・? …

地震保険は火災保険が基準!

Sponsored Links 地震保険は単独では加入はできません。 地震保険は …

自転車事故の損害も自動車事故と賠償は同じです。

Sponsored Links 3月の民間放送テレビで、自転車事故のことを取り上 …

出来るなら避けたい賠償支払い!これで大丈夫です。

Sponsored Links 「驚き」こんな火災事故でも「個人賠償」保険が適用 …