ニヤンコの窓

経験談が主

本物の超能力者、新聞で紹介!

      2015/05/26

Sponsored Links

2015年4月26日の「山形新聞」に掲載されていました。

『翻弄された超能力者』作家は「黒木あるじ」氏

女性の超能力者が現る!

南岳寺にある長南年恵さんの祠

IMG_0045

明治の時代に、鶴岡市に一人の女性超能力者があらわれた!

作家の「黒木あるじ」氏はこの記事のなかで超能力者『長南年恵』さん
を紹介している。

この記事の始めに、『長南年恵』を本物か否かを追及するものではない。
証拠をあげつらって、うそだペテンだインチキど騒いで死者に

むち打ったところで、そんな行為に意味などないと言っていています。

1863年に生まれた長南年恵は、本名は『登志恵』その時代は
どこでもおなじように跡取り以外はよそ様の家に奉公に出される
のが当たり前の時代で長南年恵さんも奉公に出されたのだと言う。

IMG_0050
長南年恵さんの位牌と写真

 




奉公に出された長南年恵はしばしば予言めいた事を言うようになった。
しかし、その予言がことごとく的中し奉公先に評判を聞きつけた相談者が
ひっきりなしに訪れたとという。

そんなころ、巫女として開業してはどうかと言うことになり開業した。

長南年恵は食べ物を口にせず排せつもほとんど行わなかったと言う。

その頃の時代背景は西洋文化が入り始め、古い今までの加持祈祷で病を
治すなど、占いなどによる病気平癒などはインチキ扱いされはじめた。

それでも、長南年恵の評判はすこかったのだそうです。

とくに『霊水引き寄せ冷媒厳重に密閉された空き瓶に水をみたす、
この水があらゆる病に効くとされ、多くの人々がおしよせるようになった。


Sponsored Links




しかし、占いや祈祷の類を禁止していた政府がこの人気をみのがすはずもなく、

『医師の資格なしに治療を行った』と言う詐欺の容疑で逮捕され拘束されてしまった。

そのご、実兄の住む大阪に移っても似たような現象「生き神様」が来た
と評判になり、西洋の分化に傾き初めていて加持祈などを禁止していた
当時の政府に逮捕されたのですが、裁判で無罪となった。

その他多くの記術がありましたが、自分が新聞から読みとった感想は以上です。

新聞に載った紹介部分の切り取りです。
記述の部分は削除しています。
長南年恵

自分が、長南年恵さんをしるきっかけは岐阜県高山市にある
飛騨福来心理学研究所が出版している神秘の6次元世界の本を読んで、初めて自分の近くにこんな超能力者がいたことを知ったのです。

その他にも、超能力の関係者は『福来友吉』『三田光一』『長尾郁子』『三船千鶴子』など多くの方達がおられたことも『神秘の6次元世界』の本で知ったのです。

超能力力に関心のある自分の近くにおられた方の新聞の紹介には驚きです。

まとめると

● 本物の超能力はいたのです。
● 食事も排泄もあまりしない
● 御嶽山信仰をいていた。
● 当時の政府に弾圧される。
● 多くの病人をなおしている。

Sponsored Links

 - 身近な不思議?

  関連記事

地球の温暖化?去年の大寒はこうだった!

Sponsored Links Sponsored Links

死者に語るチベット密教とは

Sponsored Links この写真はラダック新年の悪魔払い ”ラマソギ” …

彼岸までの道のり、小寒、大寒、余寒、我慢

Sponsored Links 彼岸までの道のり! 一年でもっとも寒い季節 暑さ …

やっぱり「巫女」はあの世が見えている!

Sponsored Links 「巫女」と名乗っている方は今も多くおられるのでし …

人にしか出来ない「祈りは」!

Sponsored Links 誰でも気になる言葉「祈り」のことについて、3年半 …

パンツとズボン貴女はどっち?

Sponsored Links パンツとズボンを一緒に履くことが出来るのだろうか …

自然放射線VS人工放射線の本を読んだ感想?

Sponsored Links 「自然放射線VS人工放射線」の本を読んでの感想を …

ヘミシンクの聴き方と「ウエブⅢ・フリ-ダム」体験記!

Sponsored Links ヘミシンクをしばらく振り聴いてみました? 久しぶ …

no image
2016年の使いやすい「B-6の手帳はこれ」!

Sponsored Links 毎年購入している手帳?2014年の12月に自分の …

2017年1月にくる「節季」大寒とは!

Sponsored Links 晴れました! 約2週間ぶりに清々しいスッキリとし …