ニヤンコの窓

経験談が主

困った、家庭ゴミの回収場所作り。

      2015/07/05

Sponsored Links

カラスといたちごっこで、ホドホドまいってるのはどこも同じなのだろう。

カラスと知恵比べはどこでも同じ?

どこの家庭でも毎日がいそがしくて、隣組のゴミ回収場所でカラスと格闘
をしていることなど見ることもないのでしょうが?



その後始末にはホトホト手を焼くのです、散らかしてしまうのは手のない
カラスは当然の事と思いながらも、生ごみがみつかればどこまでもゴミ袋
を破って道路いっぱいに散らかしてしまうのです。

回収時間が変更になってからの画像です。


ネットを掛けておけばカラス対策になるとおもったら、とんでもないこと
になってしまうことになるのです。

また、我々のゴミ収集場所に回収に来てくれる業者の時間帯が通勤通学の
真っ最中なのです、カラスの食い散らかした生ゴミの処理をするのも事故
になりはしないかハラハラしながら掃除をするのです。

 

狭い道路がまた狭くなる。

回収業者が回収している道路は、通学、通勤で歩いている人と車の往来で
道路も狭くなるし危険と隣り合わせの時間になるのです。

ゴミ回収の事でいつまでも誰が悪いとか言いながら他人の性していても何
もいいことが無いし、も誰も得をしないのです。

IMG_0159
 

それやこれやで、困っていたそんな時、隣組の大工見習いをしていた人が
仕事上で出てくる廃材で回収場所を作れますよと、提案してくれたのです。

10戸で一組が協力しあっている隣組ですなんの異論もなく提案に賛成した。

程なくごみ場所もできましたしカラスとイタチごっこもしないで済むし・!
みな喜んだのです、しかし?廃材でこしらえていたゴミの回収場所ですので
ガラスで引き違いの扉は時間とともに怪しくなって来たのです。

Sponsored Links


作るしかない!

廃材サッシの扉はガラスが入っているサッシなので、無理なゴミ袋の入れ方
をするとサッシのガラスが割れるのです。

そうなれば、カラスは見逃しません、今ぞとばかりまたもや生ゴミあさりで
道路に散らかしほうだで食い逃げなのです。

IMG_0154

またもや、ネットだけをゴミ袋に掛けていた時と同じような場面の繰り返し
になってしまった。残念!

いよいよ、自分も我慢のがきれました! 我慢の限界に達したのです。
どこの隣組にもモンスタ-はいるのです、事を起こせば必ず「ご意見が」
あるのです。

費用の相談と誰が作るか・? そんな事など度外視して、すべての責任は
自分がとります! 隣組のみんなが気持ち良くゴミを入れる場所は自分が
作ります。

ゴミの出し入の時に自分が作った場所でケガなどされたら好意が仇になる。
ネットなど絡まないよに、悩んだ末に作ったのこれです。
IMG_0156

これを作った以後は「カラス」とは無縁になりました。  ホッ!

良いことは重なるのか市の回収時間が、通勤通学の時間帯から変更された
のです、今までより2時間遅くなったのです。 バンザイ?
おわりに

☆ 眺めているだけでは何にも解決は無い。
☆ 隣組同士は仲良くしたい。
☆ 良い物にはみんなが応援してくれる。
☆ 行動してみる、隣組の出来事。

Sponsored Links

 - ゴミ処理対策

  関連記事

万能ではない草刈り機の穴を埋めた除草剤。

Sponsored Links 梅雨の季節、多くの場面で雑草の処理が大変な時期に …

ダスキンリ-スは28日サイクルです。

Sponsored Links 平成29年5月迄「家庭用」のモップの借りていられ …

厄介な雑草の処理は・草刈り機と除草剤のコンビで!

Sponsored Links 梅雨の季節、多くの場面で雑草の処理が大変な時期に …

火災の被害はどこにも請求する事ができない!

Sponsored Links やっかいな、近隣火災その賠償は? 火災が心配な時 …

隣組のゴミ、カラス対策はこうした。

Sponsored Links 毎週2回に分けて回収に回ってきてくれる市の塵埃回 …