ニヤンコの窓

経験談が主

汗ふき・タオルと手ぬぐいどっちがいいの!

   

Sponsored Links

タオルが世間に出始めた記憶はおそらく50年も前ぐらからだったように思う
タオル・・? 西洋の手拭い・? 西洋手拭いと、呼んだこともあったのです。

西洋手拭い?

手拭いは、「タオル」西洋手拭いが普及する前までは全て手拭いで事をすませて
いたのです、風呂に入っても、体を洗うのは「日本手拭い」にシャボンをつけて!
洗っていたし、汗をふくのも「手拭い」で汗をふいていました。

images1

汗の出るような労働、作業、の時は頭に手拭いの頬かむりでその上から帽子をかぶ
ったのです、頬のわきに手拭いがいつもヒラヒラしているので汗を拭かなくてもよか
ったようにボンヤリ思い出します。

農作業の必需品

農作業の時は、頬かむりのうえから傘をかぶったのです! これ意外と涼しいの
です、男の人の傘は山傘と言って傘全体が小さく出来ていて活動的になっていた。

女の傘人は、あね傘と呼んでいて、男の傘より少し大きな作りになっていました
し、静かな作業にほどよく、太陽の直射も防げたのです。

夏の暑い時は手拭いと傘で、充分に暑さを涼しくしていたと思います。子供の自分
は手拭いの頬かむりと傘のいでたちに、あこがれていました。子供の傘は無かった、

今でも売られている傘に、タオルの頬かむり姿で傘かぶりは・? かえって暑くな
ってしまう、涼しさを望むのは無理な話で逆に涼しさどころか暑くなるはずです。

タオルが、あたりまえに使えるようになって来た頃には・? 手拭いはなくなるの
ではないだろうか思っていましたが・・? どっこい 残っています、日本手拭い、
今さら思いだすのは、日本手拭いは結構つかい勝手がいいものだと思うのです。

冬の寒さ対策は手拭いです?

images2

昔の着物の襟にもにかけていたし、着物の襟よごれを遅らせていたのでしょう。
化粧の時も洋服の襟に使っていた。

頬かぶり、はちまき、首巻き、腰に下げる、等々外でつかえるのが多いように
思います。 タオルはどうする? タオルは柔らかいから、室内で体を清潔にす
るし柔らかいので、あかちゃんの肌にも最適なのでしょう。

手拭いとタオルの使い方を厳密に分けるなどする必要ないことはだれでも判る事!
使い安ように使えばいい話ですが、タオルも手拭いも、使い勝手で使い分けをする
結構別々に最適につかえる場所もあるようです。

 

まとめてみると!

お祭りの時に鉢巻をタオルでは巻けないのです?
外仕事の時に、首巻きは、手拭がいいようです?
外仕事の時タオルの首巻きはずれるし、ずぐ落ちる?
タオルがあるのに風呂上がり手拭いでは、どうです?
室内でくつろぐなどはタオルがお似合いです。
吹雪の日は手拭いの頬かぶりはおすすめですが?
以上使い方、用途に併せていろいろです。
昨今の汗ふきはやっぱり「タオル」でしょう。

Sponsored Links

 - 身近な不思議?

  関連記事

地球の温暖化?去年の大寒はこうだった!

Sponsored Links Sponsored Links

私のヘミシンク体験はこうでした!

Sponsored Links ヘミシンクを体験しました。 ヘミシンクを始めたの …

門松はなぜあるのか?

Sponsored Links 松の内 どのように考えますか ? 正月はめでたい …

誰も信じないと思う本当の話!

Sponsored Links 世の中には不思議なできごとは山ほどある? それが …

人にしか出来ない「祈りは」!

Sponsored Links 誰でも気になる言葉「祈り」のことについて、3年半 …

迷いネコの本当の住み家はどこだ!

Sponsored Links 今は、結婚をしてほかにいる娘の笑えるのか?悲しい …

彼岸までの道のり、小寒、大寒、余寒、我慢

Sponsored Links 彼岸までの道のり! 一年でもっとも寒い季節 暑さ …

稲荷神社の祭り初午祭

Sponsored Links 稲荷神社の祭り初午祭 お稲荷様の総本社寺は京都の …

ヘミシンクの聴き方と「ウエブⅢ・フリ-ダム」体験記!

Sponsored Links ヘミシンクをしばらく振り聴いてみました? 久しぶ …

死後の世界を覗けるのか?

Sponsored Links 人間として「この世」に生を受けて・・? そんな高 …