ニヤンコの窓

経験談が主

節燃運転を一般道でやった結果は!

   

Sponsored Links

必見! 一般道路燃費向上運転の実際はこれがいいかも!

自動車のテストコ-スでの燃費をよくする運転の仕方 というブログ記事が
ありました。


テストコ-スでは自分だけです?

日産自動車のテストコ-スで走行した結果の報告でした。
記事途中からのコピ-です。

「まずは発進・ブレーキを離してすぐアクセルを踏まないように」。
記録を見ると、アクセル操作を示す赤い線が急上昇している。
「オートマチック車の場合、車が動くのを確認してからアクセルを踏む。
5秒で時速20キロメートルに達するのが目安」だという。

次は走行中。時速40キロメートル前後で走っていても
頻繁にアクセルを踏んだり離したりしていた。

「一定速度を保つのが燃費には一番いい」そうだ。

停止前の減速にも注文が付いた。「アクセルを離すのが遅すぎる。

最後にブレーキをぐっと踏むと、その分エネルギーが無駄になる」
時速50キロメートルの場合は停止線から200メートル60キロメート
ルの場合は300メートル手前を目安にアクセルを離し、エンジンブ
レーキを使いながら自然に減速していく。

足元のブレーキをあまり使わなくても止まれるような走りが理想
だと教えてくれた。

 

燃費の向上は運転者しだいだ?

民間放送のテレビで「ケチは誰だ!」みたいな放送があった、ばからしい放送
だと思いながら、半分馬鹿にしながらも見てみたのです?

その放送の中で! 元プロボクシングチヤンピオンの奥様が 運転する時
に助手席に乗った、元チヤンッピオンが奥様に五月蠅く言う所が放映され
たのでした・? 元プロチヤン ピオンが ! 前方の信号が橙色だから
シフトレバ-をニユウ -トラにして前の車との間隔見ながらブレ-キの
かけ方をを 考えろ! と五月蠅く言う場面んでした。

そのテレビを見ながらばからしいナ-? と思いつつも、 エッそれもあ
りかもと考えさせられたのです。

信号で止まる時までエンジンの回転数を上げたままでその場で、 ハイ、
ブレ-キでは、止まることが判っているのであれば、不必要なムダなエン
ジンの回転ですし、燃料もムダに使っていることになります。

流れに沿った運転は必要です

こんな事は当たり前なのですが・・? 急発進と急ブレ-キ は自動車の

燃費向上にはならずに! 燃費のムダ使いのなにものでもないのです。
燃費イコ-ルエンジンの回転数ですから! 一般道路での 走行ではエン

ジンの低回転は燃費の節約そのものです。

Sponsored Links



公道の実走行では・? 自分だけが走っているテストコ-ス のような訳
には行きませんので。。? まずシフトレバ-をなるべくニユ-トラル
すること、ブレ-キのかけ方を 急ブレ-キにならないようにと考え実行し
てみたのです。

images

エンジン回転数=そのまゝ燃料消費になるのですから!自分の車を押しても
らうか?引っ張ってもらったら・燃費はゼロになりませんか?

エンジン回転数とタイヤの回転数はべつです、速度もです。発信時に高回転
に なる事をなるべく避けるために、発信する時、はじめにブレ-キから足を
を はなし、アイドリングで車が動きだしてから、アクセルをふむように心が
た運転をしてみたのです。

振り返って考えると「テストコ-ス」」の記事と同じようなことをしていた
のです。

燃料満タンから再度を燃料をいれるまでのできるだけ極力の実験であるのだ
ということを心がけて、よそ様の運転者に迷惑をかけないように、自然のな
がれに沿った運転を心がけたのです。

その結果は2000CC の車でも⒈リッタ-あたり大凡 1.0kmはのびたので
すムダな無知な運転をしていましたと、大反省をしたのです。

燃料のムダ使いはお金の浪費と同じなのだし、なるべく財布を寒くさせない
様に心は暖かく運転をしてゆきたいものです。

一般の道路は追い越し車線があるわけでもなのですから、チョット飛ばして
もすぐ前に・・「ハイ」そこまでと・・! 信号が待っているのですから?

まとめると

テストコ-スの運転は公道では通用するのかどうなのか?
少し不安と心配はありましたが、とくべつに目立つような
運転でもなかったのです。
急な操作は避けることです!
アクセルをなるべく早く離す!
発信に時タコメ-を見て!
発信時は特にムダな高回転になる!
カッコウつけた運転は高燃費になる!

Sponsored Links

 - 愛車管理

  関連記事

これは必見、低燃費走行のしかた!

Sponsored Links 必見!一般道路燃費向上運転の実際は! 自動車のテ …

大切なエンジンオイル「人では血液」・?

Sponsored Links 貴方の車、エンジンオイルだいじよぶですか? あな …

エンジンオイルの交換は3500キロ~4000キロその訳は!

Sponsored Links 貴方の車、エンジンオイルだいじよぶですか? あな …

これ正解??タイヤ交換の時期を考える!

Sponsored Links 確実なタイヤ交換ができる ?してもいいとも、の日 …

車のオイル交換は慎重にすべきです。

Sponsored Links 自動車は道具ではなく自分の足です。 すり減った靴 …

車の水垢落としはこうして解決!

Sponsored Links 洗車はなかなか面倒ななものと自分はいつもおもうの …

エンジンオイルの限界は5千㎞か6ヶ月にする理由は!

Sponsored Links 本田技研工業(株)で教わったことは! 技術研修と …

タイヤ交換安心の必需品「トルクレンチ」!

Sponsored Links 冬の必需品「スタッドレスタイヤ」に交換する時期に …

タイヤ交換はこれ、それで愛車も完全だ!

Sponsored Links 春になればまた夏用のタイヤに交換するのですから読 …

自分で出来る安全なタイヤ交換は!

Sponsored Links まもなく彼岸の中日です、冬用のタイヤを夏用のタイ …