ニヤンコの窓

経験談が主

2017年1月より地震損害区分が変わる!

      2017/04/04

Sponsored Links

地震が原因で被った損害の区分が今までより細分化されている!
地震保険に入っておられる方は専門の取り扱い業者に、又は自分が加入し
ている保険会社に聞いて確かめておくのがいいでしょう。

地震が起こるとか起こらなとかの話ではなく、地震により損害を被ってし
まった時にその被害損害を保険会社がどんな査定をするのかの話しです。

2017年1月以降に地震損害の細分化がされています。

いままではどうだったのかをしらなければ新しく「損害区分の細分化」の
事を聞いても「ヘ-エ-」で終ってしまいそうなので「2016年12月」まで
の「損害区分」はどうなっていたのかを調べてみました。

2016年12月31日までの契約に対する査定区分は次のようになっていたよう
です。
損害の程度は「3区分」になっていた。
 全損とは ➡ (時価が限度で)地震保険金額の100%の支払い。
 半損とは ➡ (時価額の50%が限度で)地震保険金額の50%の支
払い。
◎ 一部損とは ➡ (時価額の5%が限度で)地震保険金額の5%の支
払い。

以上のようになっていたのだそうです。



すべての保険会社が同じ内容なのだろうとおもうのですが・?
もっと平たく、地震保険の契約が分かるように言い換えれば・・?
地震保険に入っている契約者の財産(お家、家財)が地震によって損害を
被った時のその時点での価格が損害額となる・・?

ここで、知っておいた方がいいのは「時価額」のことなのです・・・?

このことは・・?
地震によってうけたこの損害をもとの状態に戻すときの価格ではないこと・?
自動車で言えば「中古車」を考えてみれば分かりやすいのか?

地震により損害を受けた(お家。家財)が新品のままではないということで
す、契約のしおりなどを見るとこんな言い方になっているようです。

「時価額」とは・?
「時価額」とは「再調達価格」から使用による減価分を差し引いた価格。
その時点での価格である・・?

「再調達価格」とは・・・?ややこしいのですが。
「再調達価格」とは保険の対象の構造.質、用途、規模、型・・・・?
など同じものをもう一度購入するのに必要な金額。

簡単に言えば、同じ様なものをもう一度買う時の値段のことと思った。
自分で使って古くなる?古くなった部分については保険の支払いか

ら差し引かせてもらいます・・! と言うことと思った。

Sponsored Links



それでは、新しくなった「損害区分の細分化」はどうなったのか・!
今度は「細分化が、3区分から4区分」になったのだそうです。

 全損とは ➡ (時価が限度で)地震保険金額の100%の支払い。
 大半損とは ➡ (時価の60%が限度で)地震保険金額の60%)
の支払い。
 小半損とは ➡ (時価の30%が限度で)地震保険金額の30%の
支払い。
 一部損とは ➡ (時価の5%が限度で)地震保険金額の5%の支
払い。

これは、2017年1月1日以降の契約から有効となる! 今現在はすでに
始まっているわけです。

この際に自分が入っている「地震保険」を見直してみたいものです。
おわりに
地震保険の考えかたは、地震保険からの支払いで今までと同じ
ような財産を確保する為だけではなく、再建するまでの生活資
金であるとも言っているのです。ですから、火災保険とは別の
考え方をする必要があるようです。
今回の改訂は今までよりも損害を細分化することで支払いの迅速
化を図り実際の損害にそった改訂なです、と言っているようです。

Sponsored Links

 - 事故(火災、自動車)

  関連記事

GWに最適なドライブレコ-ダ-です・?

Sponsored Links ドライブに出かけるでしょうゴ-ルデンウイ-クがま …

自動車事故自分のケガはどうするか?

Sponsored Links 内容を詳しく見れば成る程と必ずうなずけます。 毎 …

自動車保険の代車費用とは!

Sponsored Links 自分が何年か前に自爆事故を起こした、自爆といって …

交通事故のケガ・搭乗者傷害・人身傷害・どう違う?

Sponsored Links 横断歩道を渡っていた人にきずき停止した前の車に気 …

事故の連絡までしてくれる「ドライブエ-ジェント パ-ソナル」!

Sponsored Links 自動車の運転者も動けないような交通事故にあってし …

2017年4月に出るドライブレコ-ダ-とは?

Sponsored Links 今更・・? 知らなかったとは言え、どうしてこんな …

冬に多い 「火災」と「火事」を保険で見ると?

Sponsored Links イヤですが! 寒い冬 でも「火事」は起こるのです …

夏休みの帰省中、車の保険はこうすれば安心だ!

Sponsored Links もうまもなく夏休みの帰省が始まります。自分の生家 …

「約款」で見る5回目「ロ-ドサ-ビス」の穴?

Sponsored Links それぞれの保険会社でさまざまな呼び名をつけた「ペ …

住宅の火災保険をどこまで考える!

Sponsored Links 交通事故と同じくらいに心配なのは数多くありますが …