ニヤンコの窓

経験談が主

見た!福島原発事故の周辺は今もこうです!

   

Sponsored Links

平成29年3月31日に避難指示解除になった「福島の原子力発電所」の近く迄平成29
年5月5日「子供の日」に怖いもの見たさ・?

目に見えない、えたいの知れない放射線がいまだに残る「福島県浪江町」に行って
きました。

目み見えない怖い物?

浪江町のホ-ムペ-ジより

〇 東日本大震災当時の人口は、約21,500人でした。現在の住民
登録数は約18,400人です。

○ その他の町民は、現在も町外での避難生活を続けています。避難先は福島県
内が約7割、県外が約3割(全国44都道府県で) 町は全国7拠点に「浪江町復興
支援員」を配置し、避難生活をサポートしています。
福島県内約30か所にある仮設住宅には、現在も約1,700人が居住しています。

〇 避難指示解除前に実施した住民の帰還意向調査では、「すぐに・いずれ戻り
たいと考えている」が17.5%、「まだ判断がつかない」が28.2%「戻らないと
決めている」が52.6%となっています(平成28年9月調査)。

我々素人は、原発に関係している方々とか町の行政とかの表舞台の話ではなく、その
辺の人々の今はどなのか・? その方々の生活の今を見させていただきたいと考えて
浪江町の避難指示解除になっている所に行ってきました・・?

原子力発電所のある場所まであとに数キロの所まで・! 行けるところまで行ってみ
たのです。

この先は、通行禁止の看板のあるところまで行ってみました。

海岸線であり風向きの方向でその時に放射能による影響がかなり少ない場所を目指し
たのです。

子供の日の町中!

海岸線で通行止めの場所に行く前に浪江町の中央道り「繁華街・?」を見てから通行
止めになっている場所にむかって行ったのです。

子供の日の町中です。


生活の匂い空気などが無い風景、6年前の姿なのか、風景は・!とても寂しいと思っ
たのですが、夜に同じ場所に行ったとすれば、どんなに寂しいのか・・!

テレビ、新聞、等の報道で見て読んで知っているだけですから、実際の場所は周りの
風景は知らないのが当然ですが・・・?

見ると聞くとは大違い!

見ると、聞く、とは大違いとは、このことでした、報道されていないところを見る訪
ねるとは、こういうことを言うのだろか・・?

「原子力発電事故」の説明をして頂くような地元の人のことなども考えずにありのま
まの姿なんの知識もなくその辺を見にいったのです。

最初に、目に飛び込んで来たのは「放射能」で汚れた?「汚染」されてしまった、表
土の置き場所です・・・?

あっちこっちに「ビニ-ルシ-ト」で囲まれた、黒い袋が山積になっている風景が見
えるのです、アレには触ってはいけない物、今後どうするのでしょうか・・?

あれだけの量「表土」「汚染物質」今後、未来にわたりあのままにしてはおけないの
だと素人は思うのですがどうなのでしょうか・・?
写真では伝わらない!

汚染物質が置かれている「仮置き場・?」は、本置き場になるかもしれない・・・?
あたりまえにその場所は「農耕地」なわけですが・・? 耕作は出来ないのです。

「腫物」が今まで耕作が出来ていた場所を塞いでいる、「腫物」だから触ることもど
っかに運ぶこともままならずにそのままにそこ置くだけ・・?

海岸線の近くでは、汚染された土地の有効利用・・・!「原子力発電所」?の煙突が
すぐそばに見える場所で・・「太陽光発電」のパネルが設置・?  敷き詰められて
いるのです。


皮肉に思うのは自分だけか、土地の持ち主の方には申し訳ありませんが、そんなふうに考
えてしまいました。

太陽光発電所・? から実際に電力を使う場所までの距離・・ロスはどなんだろうか
不毛の台地「行く場所がない、代地」なのです。

そこそこに「「放射線量計」があるのには驚いた!

浪江町の方向をしめす道路標識が見え始めたころから「放射線量計」がみえはじまる
のです・・? ・・??シ-ベルト・・?と表示されているのです。

風の向きで「放射線量」急に上がったらどこに逃げればいいのだろうか・・・?
その「放射線量」がある農協支所の「放射線量計」です。
農協の建物と「放射線量計」以外なにもないのです。


ここから先は通行止め!

ここから先は通行とめ「警備員」が常にその場所にはたって、見張っているのでした
がなにか空しいのです。
この辺まで来る前に「放射線量計」が高くなる場所に近くなってきると「バイク」は
通行止めでした、特に肌を出して何時間も空気に触れることがだめなのでしょう!
ここから先は2輪車は引き返して下さいとのことで「警備員」が誘導していました。

我々は4輪自動車で窓ガラスのある乗り物の場合は完全に道路に標識のある場所迄は
進行、走行ができたのです。

原子力発電所の煙突4本?

Sponsored Links

Sponsored Links

 - 素人が見た原発周辺

  関連記事

関連記事はありませんでした