ニヤンコの窓

経験談が主

驚いた「自動精算機」のあるス-パ-店員の態度?

      2018/07/01

Sponsored Links

田舎のス-パ-マ-ケットにも「現金自動精算機」が見えてきました。
食料品を買うために頻繁にス-パ-マ-ケットに行っていれば、今日は寒いとか、
暑いですんね-などと 時候の挨拶などを交わすほどに顔見知りになるのは当然
の成り行きと思うのですが・・そうでもないところもあるのです・・?

つっけんどんな店員に驚いてしまった?

「レジ」に行ったとき、店員にそこにある精算機でお金の資産をして下さい!
と一言 言ってくれれば済むことなのに、そんなことも分からないのならこの店には
来てもらわなくて結構です・・・ と言わんばかりの店員の態度には「驚いた」ぞ!

いつも行っている支店では「レジ」で店員にいくらになりますと教えられて、その場で
お金を払い、ちょっと話を交わして買った品物を受け取るのですが!

いつも通っているス-パ-マーケット同系列の別の支店にたまたま入った時に「驚いた」
食料品を扱う老舗のス-パ-マ-ケット、新しくできた支店なので駐車場も広く大きい
店構えの大きな支店なのでその、その支店にも年に何度か食料品を買うことがある支店
での事です。

どこのお店も同じですが、その支店もはいつも「レジ」では混んでいて「渋滞」・・?
になっているのです!

ス-パ-マ-ケットのレジはどこの支店でもおなじょうな見慣れた風景なのですが・・?

あの日に限って「売り出し」・・?でもあったのか 自分にはわからないのですが・・?
いつも通い慣れている支店の顔みしりの店員も応援に来ている日でした。

軽い「脳梗塞」になった妻を一人で広い店内で品物を見て回るのは大変なので、今回は
自分も妻の買い物を手伝いながら同行したのです。




「レジ」の雰囲気がいつもと違う?

たまにしか来ない支店なので、自分の目が慣れていないのだろうと思いながら店内を
回り買い物を済ませたのです。

嫌な雰囲気のレジで自分たちの番がきたのです。
買い物の清算の為にお金を出すのが少し不自由な「妻」の代わり、慣れない自分が精算を
する事にしたのです。

お金の扱いに不慣れな自分を心配そうに眺める妻・・・!
「レジ」に立っている店員は気難しそうに自分と妻を見てはやくしてくださいというよう
な雰囲気でこっちをみているのです。

レジで買い物の値段が分かったので「レジの」店員にお金を渡そうとした時に・・・・!
お金は隣の精算機でして下さい・・!とって品物も渡さないのです!

買い物の値段は端数が出るの当たり前ですが「清算は隣」の精算機で・・・しかも早く
とせかせるたいどなのです。

レジの店員はお金の自動精算機には慣れているのに、少し不自由な妻の状態も、不慣れな
男のお金を払うことにしどろもどろになっていることも見えたはずなのに・・・?

「自動精算機」の説明もいしないのです。

ここにお金を入れればおつりもでてきますし、レシートも出てきますよ!
と一言ってくれれば、簡単な事なのに・・・?

その店員は自分と妻をにらむようにしてこっちです よ! と言わんばかりの態度・!
女性はいつもい優しいものだと思いこんでいる自分も「店員をにらみ」精算をすませ
買い物かごを思いッきりたたきつけて返した・・・!

ワゴン車も足で蹴っ飛ばしてその店をでたのです。

車に乗ってから「妻」が涙をながした!
私が「梗塞」にならなかったら・・・と自分を迫るのです。

あの店員に自分たちの事を分かってほしいとは言わないが、客に対してもう少し優しく
自動精算機の事を説明してくれたら、「ありがと」で済むのに・・・・・?

もしも ややこしいい「客」だったら「貴女「のお名前は・? ヨシ分かった「店長」
を呼んでくれ ! となってしまったでしょう。



便利な「「自動精算機」も利用者が不慣れなときは、トラブルがあるのでしょう・?
トラブルが消えるまでとは言わないが、お客様が聞かなくなるまでは、自動精算機の脇
で説明があってあたりまでしょう。

あれ以来「自動精算機」の設置してある、あの支店には行きたくありません。
おわりに
自分も過去に販売の仕事をしていたので
お客様のことは第一に考えるのです。便利な物などは、
特にはじめの頃はお客様がなるほどとうなずくまでの
設明をしてきました。数の人が出入りするので一人一人に送致の設明など
できないのかとも思いますがそれでは「殿様商売」
になってしまうと思うのです。老舗のお店の新しい
装置 現金自動精算機」の説明のなさには「驚いた」
従業員の態度がそのお店の雰囲気を決めてしまうと
思った。「怖い」!老舗のお店の新しい装置「現金自動精算機」
の説明のなさには「驚いた」2度と行きたく
ない店になった。従業員の態度がそのお店の雰囲気を決めてしまう
と思ったし。「怖い」ことです、今はネットの
時代です、噂の広がりの速さを知るべきです。

Sponsored Links

 - 立居振舞とマナ-

  関連記事

お葬式に参列、自分のマナ-はこうした!

Sponsored Links 今迄それなりに身内の葬式も出してきたし他の葬式に …

お布施の相場と金額で寺からチョット!

Sponsored Links 平成27年6月・自分の実家で、実母の33回忌と実 …

「喪中」「忌中」期間と範囲の平均的考え方。

Sponsored Links 「喪中欠礼?」 先日の某新聞記事にとても気になる …

法事、法要、作法、私はこうした。

Sponsored Links 法事だ法要だ包みは(香典)はいくら位がいいのか、 …