ニヤンコの窓

経験談が主

エンジンオイルの限界は5千㎞か6ヶ月にする理由は!

      2018/11/15

Sponsored Links

本田技研工業(株)で教わったことは!
技術研修といえば耳さわりがいいのですが・?

地域の「デ-ラ-」これも聞こえはいいのですが・?
なん事はない、地域の販売業者のことです!

講義の始まりは「油」の話・・!?

早い話が「ホンダのバイク オ-トバイ」を販売している業者の
修理担当者に対する講義のことです。



田舎のバイクの修理係り かっこよく言えば「整備士」と世間に
は通りますがうす汚れた-オ-バ-サイズの「つなぎ」作業服を

着た田舎者が「中央」の製造工場「オ-トバイ」の製造工場で教
わった時に、第一番に教えてもらったことです。

それは、各県ホンダ「販売業者」の修理担当の研修「修理講習」
一週間の泊り宿泊を伴う「技術講習」で修理に関係のない話から
始まったのです。


それは「エンジンオイル」の講議からだった。

講習の始まりなので?「エンジン」などの話を聞かせてもらえる
だろし、このメ-カ-の特徴などを話してくれるのだろうと期待し
ていたのでしたが・・・!

「油」「エンジンオイル」の話から講義が始まったのです。
その講習で初めて「エンジンオイル」と言う油はべ-スオイルに
サマザマの混ぜ物「添加剤」が入っていてエンジン内部の摩耗、
擦り減り、を最小限にする役目があるのですよ・・・? とい
うのです。

エンジンの高速回転は特に回転軸「クランクシャフト」にとんで
もない摩擦熱が発生するのですがそれでも油「エンジンオイル」
は燃えたり蒸発したりなどしないのも「添加剤」が入っている為
になのだというのでした。

今では「飛行機」迄作っいる「ホンダ」なのですが私が知った頃
は2輪車が専門のころの話です。



 

「エンジンオイル」その講習の中で、もし、もったいなくなけれ
ばエンジンの回転でガソリンが燃やされてなくなってしまうので
すが「エンジンオイル」もガソリンとおなじようにつど都度新し
く入れ替えるのが理想なのだというのです。

エンジンオイルも新しいのが理想なのだと!

「エンジンオイル」をガソリンと同じように消費していたら・!
「ヱンオイル」の価格も高くなり自動車に・?その当時は「オ-ト
バイ」を市場に出せなくなるのだとのことだった「納得」してし
まいましたました。 ナルホドでした。

「エンジンオイル」」のいらないエンジンが!
そこで、「エンジンオイル」のいらない・・・?オイルは鉄の
塊で出来ているエンジンが焼き付いたりなど故障がないように
「エンジンオイル」の点検入れ忘れ,長い間の仕様で劣化などで
オイルの性能が弱ったりしても故障の無いように開発された
「エンジン」が 2サイクルエンジンで始めからガソリンにオ
イルを混ぜた「混合油」を入れているエンジンなのだと教わっ
たのです。「ナルホド」納得 納得 の説明でした。

エンジンには、オイルが入ってさえいればそれで万年もので特
段点検など必要ない・・?これはダメです!

Sponsored Links



また、ガソリンスタンド、整備工場で、エンジンオイルの交換
が必要ですいよ! と言われてこの次でいいと断るのも・・?

ガソリンスタンとか整備工場では・・! 商品を売りたいから
「エンジンオイル」の点検などと不必要な事をいうのだと思わ
無いように自動車の洗車以上に神経をとがらせたいものです。

エンジンの性能を持続させるのは「エンジンオイル」と普段の
点検です。

エンジンオイルにも「寿命」がある。

エンジンオイルも疲れるしくたびれるのですから定期的に自分
の車のことです、走行距離と前回に交換した日時はしっかりと
覚えておくのがいいです、だって貴方の高価な「愛車」です。

よその人から言われても前回のオイル交換の距離と期日が分か
れば、オイル交換を進められても、不安にならずにすむのです
から、「エンジンオイル」を他人任せしないようにしたい。

おわりに

エンジンオイルとは関係のないはなしになりますが本田技研工
業(株)に私が研修で埼玉の工場に行った頃は、バイク全盛期
代で,私の記憶にあるのは 「ト-ハツ」「スズキ」「ヤマハ」
「メグロ」その他メ-カ-が販売されていましたが、殆どが2サ
イクルエンジンでオイルが初めからガソリンに混ぜてある燃料
を使っていた記憶があります。

そのころから「ホンダ」は4サイクルでエンジンオイルがエン
ジン内に入っているバイクを販売していました。ですのでこれ
からは「バイク」は高速回転が命なのだから高速回転に十分耐
えられる4サイクルが主流になると本田技研工業株式会社社長
の訓示だったのです。

今、まさにその通りのなっている事を思うと、  その頃から
「エンジンオイル」がいかに大切なのかを我々教えてくれたい
たのです。

いかにエンジンオイルが「エンジン」には大切なものである事
を再認識したいものです。

Sponsored Links

 - 愛車管理

  関連記事

自分で出来る・スノ-タイヤの安全な交換方法はコレダ!

Sponsored Links 標高の高い山には「初冠雪」のニユ-スが出 ていま …

タイヤ交換安心の必需品「トルクレンチ」!

Sponsored Links 冬の必需品「スタッドレスタイヤ」に交換する時期に …

タイヤ交換はこれ、それで愛車も完全だ!

Sponsored Links 春になればまた夏用のタイヤに交換するのですから読 …

エンジンオイルの交換は3500キロ~4000キロその訳は!

Sponsored Links 貴方の車、エンジンオイルだいじよぶですか? あな …

冬タイヤと夏タイをに安全に交換する方法!

Sponsored Links 2月3日の節分{立春」も過ぎ・・2月18日「雨水 …

エンジンオイルは車の命です!知的な彼方はどう考えます?

Sponsored Links 自動車(愛車)の命は、エンジンオイルですよ! 運 …

自分で出来る安全なタイヤ交換は!

Sponsored Links まもなく彼岸の中日です、冬用のタイヤを夏用のタイ …

節燃運転を一般道でやった結果は!

Sponsored Links 必見! 一般道路燃費向上運転の実際はこれがいいか …

愛車の管理は自分で確認

Sponsored Links 愛車のエンジンオイルだいじよぶですか? あなたの …

車のエンジン不調は間違いなく「エンジンオイル」です!

Sponsored Links 貴方の車、エンジンオイルだいじよぶですか? あな …