ニヤンコの窓

経験談が主

寒い季節の「脱水症状」は排せつが止まる!

   

Sponsored Links

あれが「脱水症」だったとは・・!

夏になれば、盛んにニユ-スで流され話題にもなる脱水症の話なのですが、全く他人事と
して聞いていたその話が、寒く気温も低い冬に自分の身に起こったのです。

脱水症状とは体の水分が不足になってしまう事・・?
体の水分が不足するとどうなるのか?

強い乾き めまい 吐き気 などが初めの症状として自分でも確認できると PCや書籍な
どで紹介されているのを読んでみますと・・・!

「体から水分」がが不足すると「本人」はどんな症状になるのか「強い乾き」「めまい」
の症状「吐き気」などが起こってくると、あります!

「強い乾き」の場合「本人」はなぜ今、強い「乾き」が起こっているのか、この症状は・?
さっきの食事でしょっぱい食べ物の取りすぎで「強い乾き」がいま起こっているのだと
思ってしまうことももあるでしょう。

「めまい」の症状にしたところで・・!
昨夜寝不足で・・・! 昨日の飲み会の酒がマダ残っているのだなあ-・・・!
と自分で症状の解決をしてしまうこともあるのでしょう。

「吐き気」に関してもさっき、お昼の食事の食べ合わせが間違っていたのかもしれない、
私の場合は、すぐにそんなことを考えて自分で解決してしまいます。



喉が渇いたら水でものでおいればよい!
医学的知識もなんいもない生活の日々で ナニ! 「脱水症状」だとそんな高等な症状など
は自分の頭の中にはない・・・! 面倒くさい「少し水でも飲んだら!」と簡単に自己完結
で他の人の話にしていたと思う・・?

お酒は「水分」なのか、そうでないのか・・?

医学的な検知ではなく、かってな素人の考えを当然のように持っていた、それは「お酒」
は水分なのだと!

ただしそんな勝手な素人の考えなどぶっ飛ばされる事態が自分に起こった。

こんな経験など初めてなので・・?この症状が「脱水症状」なのだと病院に行くまでまっ
たく考えることではなかったし、思いもしなかった。

その症状がでる原因は、二日まえからの寒い所での宴会で飲んでいた?「お酒」が原因
なのだとなのだと医師に言われて初めてわかったのです。

雪が降るような日に、暖房をれてまもなかった部屋で宴会をしたのです。
寒さも手伝った手なのか、それなりにお酒の量も増え、いい気分になってはいたのです
が、それがあんな体験の始まりだったとは・・・?



のんだのになかなか「トイレ」に向かう気気持ちがおきなかったのです、日は体の調子
がいいのか「トイレ」にも立たなくてもいいんだな-・・?なんとなく感じてはいたので
すが・?

そんな宴席も終わり自宅に帰っても、感じてははいるのですが、酔いも手伝ってか??
「トイレ」にいかなくてもいい状態のようになっていたのでのです・・・・・!!!



そんな宴会が2日続いたもつづいた二日目の夜、自宅に帰った時に「トイレ」に行きたく
なってトイレにいった・・のですが・・? なんと前も後ろもどちらも用をたすことがで
きない、まだ体の中にはそれなりの飲み物が残っているはずなのに、全く用を済ませられ
ない・?

当然ですが、前も後ろもせスッキリしない状態なので一晩中1時間おきにトイレに行くの
ですが全く用を済ませることが出来ない ?

お腹はだんだ
午前4時に公立病院に行ったのですがその時はいてもたってもいられず他の患者に迷惑になるんと張ってくるのですが自分ではどうすることも出来ず、我慢の限度これま
で!ことは分かっていたのですが待合室のイス占領して横になっていたのです。

明け方の午前4時の救急外来ですから、 1時間待ちは覚悟で行ったのでしが椅子に横に
なっていてもたっていてもおなかが苦しい・・・!

立ったり横にになったり、椅子に腰を掛けるのも両手でかばいながらやっと座れるかにな
ってしまった、もう動くのも限界になってきたのです。

自分の診察順番がきた

やっと自分の診察の番がきたのですが? もうその時は、体を動かすのがヤットになって
いた。

診察台に横になるのも ヤット になっていたのですが最後の頑張りでどうにか診察台に
乘ったのです。

担当医が来て・・わかりました、すぐに「小水」を抜きましょうと言って看護師に指示を
だしたのです。

看護師に「小水」を抜いてもらったので、その時は苦しさからぬけられて「ホット」して
体も軽くなった感じもして治療も終わりました。

その時は緊張がなくなりこれで大丈夫なのだと自宅に戻ったのです。

自宅に着いた頃から今度は「大」のほうが変なことになってきたのです・!何かスッキリ
としないし、トイレに行っても「大」がでない、す診療前と同じような状態になってきて
いる・!

さっきのような苦しみななってしまうのかと不安になってきたのです。
二時間前に「救急外来」から帰ってきたばかりなのですが、さっきと同じようなことにな
るのが嫌で、再度「救急外来」にいったのです。



今度は待合室で、先ほどのようなブザマな恰好もしたいで椅子イスの腰を下ろしてたまつ
ことができるので安心しながら待っていると、自分の診察順番がきた。

二時間前に一度診察をして戴いていたのですがどうもスッキリしないのいですと、二時間
前の医師と別の医師なのだったの説明をしたのです。

担当の医師はエコ-検査をしましょうと「エコ-」検査をしてくれたのです・・・・!
検査をした担当医師は「小水」はのこっていませんよと言うのです。

軽い膀胱炎です 

そこで、二日前の宴会の話をしたところ、ハハ- これは軽い膀胱炎を起こしてますし
「脱水症」にもなっていますよ・・・・・XXXX 「脱水症」も加わっているので
「大」も出ないのです!

これ以上は治療の必要はありません、クスリもいりませんがタダ お酒でない「水分」
を十分に飲むようにすると二時間ごには「大」の方も解消ますよと言うのです。

待合室に戻るときに看護師さんが! 家に帰ったらすぐに水分を沢山とってネッ2時間
後は楽になりますよ!と忠告をされて 家に戻ってからガブガブと水道水をのんだ結果
全ての症状が解決??? それは医師の言う通り約 二時間後でした。

ア-ア- 楽になった ! 寒い時も」脱水症」は起こるし適度の住文補給がいかに大
切なのかと言うことを再確認させられました。
おわりに
冬場の寒い時でも「脱水症」がおこるのです
暖房があるために体から水分が出やすくなる
のだと思うのイです。
寒いから「水」は飲みたくないと言っていると
膀胱が炎症を起こしやすくなるし「脱水症」
になるかもしれませんから、たとえ寒くとも
水分は飲みましょう!
自分のため心配する家族のためですから。

Sponsored Links

 - 健康

  関連記事

チュウブ入りの歯磨き粉を最後まで使いきった!

Sponsored Links       &nb …

ピロリ菌・除菌成功その後の胃の変化はヤバイですよ!

Sponsored Links とても嫌だった胃の中の検査を平成26年11月11 …

白内障6年前とこんなに違った!

Sponsored Links 白内障手術6年前に一度受けたのですがその目は左側 …

no image
香り、臭い、使い方では正反対だ!

Sponsored Links 最近のテレビ、特にグルメ番組などの放送で この料 …

歳を重ねた今振り返って見ると!

Sponsored Links 小学校、中学校、の頃にPTAだとか卒業式の準備だ …

KAO メリ-ズ製造工場見学!

Sponsored Links 酒田市大浜にあるKAO(花王石鹸)酒田工場に新し …

歯間ブラシを使うの(歯)みがきの「先」か「後」かどっち!

Sponsored Links 歯磨きで取れない食べかすは歯間ブラシの方が歯と歯 …

他人事でなかった自分がピロリ菌の保菌者だった。

Sponsored Links ピロリ菌検査のことなどは消化器専門内科の医院に行 …

胃の不調・癌の原因は「ピロリ菌」なのです!

Sponsored Links ピロリ菌除をした後に自分の体の変化は・? どうな …

考えるより楽です「胃カメラ」検査!

Sponsored Links その日だけでいいのです! 「胃」に不安を重ねて、 …